喋る白ウサギ『#1不思議の国のアリス』和訳

あらすじ

暖かな陽気の中、アリスはただ座っていることにも飽きて、ぼんやりと微睡んでいると、白いウサギが近くに来た。
最初は気にもならなかったが、そのウサギの奇妙さに気がついて、アリスはウサギを追いかけた。そしてそのウサギが穴に飛び込む瞬間を目撃した。

「不思議の国のアリス」記事一覧 #1~#35

不思議の国のアリス(対訳)
主語述語

Alice was beginning to get very tired of sitting by her sister on the bank, and of having nothing to do:

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

アリスは土手で姉のそばに座っていることに、そして何もしないでいることに飽きてきた

once or twice she had peeped into the book her sister was reading, but it had no pictures or conversations in it, “and what is the use of a book,” thought Alice “without pictures or conversations?”

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

1,2度、アリスは姉が読んでいた本を覗き見たこともあった。
しかし、姉が読む本には挿絵も会話文も載っていなかった
アリスは思った。「挿絵も会話文も無い本に使途があるのでしょうか?」

So she was considering in her own mind (as well as she could, for the hot day made her feel very sleepy and stupid), whether the pleasure of making a daisy-chain would be worth the trouble of getting up and picking the daisies, when suddenly a White Rabbit with pink eyes ran close by her.

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

アリスは心の中で検討してみた。(暖かな陽気がアリスを眠たくボンヤリとさせたので、心の中で考えるだけで精一杯だったのだ)花輪を作る遊びは、立ち上がってデイジーを摘む労力に見合うのだろうかと。
その時、突然、ピンクの瞳のホワイトラビットがアリスのすぐ近くで駆けた

There was nothing so very remarkable in that; nor did Alice think it so very much out of the way to hear the Rabbit say to itself, “Oh dear! Oh dear! I shall be late!”

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

その光景に特別注目すべきところはなかったし、そのウサギの独り言を聞いても、アリスは奇妙だと思わなかった
「おやおや!遅れそうだ!」

(when she thought it over afterwards, it occurred to her that she ought to have wondered at this, but at the time it all seemed quite natural);

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

(後になってアリスがよくよく考えると、不思議に思わなかった事に驚くべきだったという考えが浮かんだ。しかしその時は、自然だと思えたのだ)

but when the Rabbit actually took a watch out of its waistcoat-pocket, and looked at it, and then hurried on, Alice started to her feet, for it flashed across her mind that she had never before seen a rabbit with either a waistcoat-pocket, or a watch to take out of it, and burning with curiosity, she ran across the field after it, and fortunately was just in time to see it pop down a large rabbit-hole under the hedge.

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

しかし、実際にそのウサギが上着のポケットから時計を出して、それを見て、話しだすと、アリスは立ち上がった。彼女は今まで上着のポケットを備えたウサギも、時計を持ったウサギも見たことがないと閃いたからだ。
興味を惹かれて、アリスはウサギを追いかけた。そして運よく、ウサギが生け垣に隠れたラビットホールの中に跳び下りるのを見ることとなった。

Reference : Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll (project gutenberg)
Japanese translation