カテゴリー
不思議の国のアリス

ラビットホール『#2不思議の国のアリス』和訳

今回のあらすじ

アリスは後先考えずに、ウサギを追ってラビットホールに潜り込んだ。しばらく進むと、突然足場が無くなり、アリスは落ちていった。
なかなか穴の底につかなかったので、アリスは落下の最中に周囲を観察したり、今後高い場所から落ちても平気な顔をしていられるだろうと空想する時間があった。

the preceding page:不思議の国のアリス#1

the following page:不思議の国のアリス#3

the contents page : 不思議の国のアリス記事一覧

#2_Alice’s Adventures in Wonderland 日本語訳
主語述語・修飾語

In another moment down went Alice after it, never once considering how in the world she was to get out again.

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

次の瞬間にはアリスはウサギの姿を求めて下りて行った。脱出方法など考えもしないで。

The rabbit-hole went straight on like a tunnel for some way, and then dipped suddenly down, so suddenly that Alice had not a moment to think about stopping herself before she found herself falling down a very deep well.

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

ラビットホールはしばらくの間、地下道のようにまっすぐに伸びていた。すると、突然足場が無くなった。あまりに突然すぎて、アリスは立ち止まろうと考える間もなく、気づけば深い穴に落ちていた

Either the well was very deep, or she fell very slowly, for she had plenty of time as she went down to look about her and to wonder what was going to happen next.

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

その穴がとても深かったのか、そうでなければ、アリスがとてもスローになったのだろう。彼女には落下中に周りを見て、次は何が起きるのだろうと考える十分な時間があったのだから

First, she tried to look down and make out what she was coming to, but it was too dark to see anything; then she looked at the sides of the well, and noticed that they were filled with cupboards and book-shelves; here and there she saw maps and pictures hung upon pegs.

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

最初アリスは下を見て、自分の行く先を確かめようとした。しかし行く手が暗すぎて、何も見ることができなかった。
次にアリスは穴の側面を見て壁面が戸棚と本棚で埋め尽くされていることに気づいた。そこかしこに地図や絵が掛かっていた。

She took down a jar from one of the shelves as she passed; it was labelled “ORANGE MARMALADE”, but to her great disappointment it was empty:

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

アリスは通り過ぎたときに棚から瓶を降ろした。瓶には『オレンジマーマレード』というラベルが張ってあった。しかし残念なことに、瓶は空だった

she did not like to drop the jar for fear of killing somebody underneath, so managed to put it into one of the cupboards as she fell past it.

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

アリスは瓶を落としたくなかった。下にいる人を傷つけるかもしれないと不安だったからだ。なので、落下しながら、どうにかこうにか苦心して戸棚に瓶をしまった

“Well!” thought Alice to herself, “after such a fall as this, I shall think nothing of tumbling down stairs! How brave they’ll all think me at home! Why, I wouldn’t say anything about it, even if I fell off the top of the house!” (Which was very likely true.)

Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll

アリスはひとり考えた。「こんなすごい墜落の後では階段を転げ落ちても平気でしょうね!なんて勇ましいのだろうかと、それを見た人は私にすっかり感心するでしょう!階段を落ちた程度でどうこう言う必要などありません。たとえ家の天辺から落ちたとしても同じです!」(実にありそうな話だ)

reference : Alice’s Adventures in Wonderland by Lewis Carroll (project gutenberg)
Japanese translation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。