カテゴリー
カンタヴィルゴースト

幽霊の痕跡『#8_カンタヴィルの幽霊』

今回のあらすじ

シミを消した日の翌朝、オーティス一家が朝食を取りに降りてくると、再び床の上に血のシミを見つけた。ワシントンがもう一度シミを消し、部屋に鍵をかけてもシミは再び現れた。そうしてようやくオーティス一家は幽霊に関心を持ち、存在を認めた。

previous page:カンタヴィルゴースト#7

next page:カンタヴィルゴースト#9

contents : カンタヴィルゴースト記事一覧

#8 the canterville ghost
日本語訳
主語述語・修飾語

The storm raged fiercely all that night, but nothing of particular note occurred.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

その嵐は一晩中荒れ狂ったが特別なことは起こらなかった

The next morning, however, when they came down to breakfast, they found the terrible stain of blood once again on the floor.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

しかし翌朝オーティス一家が朝食に降りてくると、再び床の上に血のシミを見つけた

“I don’t think it can be the fault of the Paragon Detergent,” said Washington, “for I have tried it with everything. It must be the ghost.”

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

「パラゴンディタージェントに欠陥があるとは思えませんワシントンは言った。「私はそれをなんにでも使っていたのですから。幽霊の仕業に違いありません


He accordingly rubbed out the stain a second time, but the second morning it appeared again.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

ワシントンはもう一度シミをこすり落としたが、翌朝シミは再び現れた

The third morning also it was there, though the library had been locked up at night by Mr. Otis himself, and the key carried up stairs.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

三日目の朝も同じだった。ライブラリは夜にミスターオーティス自身の手によって鍵かけられて、鍵は階段の上に持ち去っていたにもかかわらずだ。


The whole family were now quite interested;

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

家族全員がすっかり興味を持っていた

Mr. Otis began to suspect that he had been too dogmatic in his denial of the existence of ghosts,

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

ミスターオーティスは幽霊の存在の否定に独断的過ぎたのではないかと思い始めた

Mrs. Otis expressed her intention of joining the Psychical Society,

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

ミセスオーティスは幽霊研究会に参加する意思を示した

and Washington prepared a long letter to Messrs.Myers and Podmore on the subject of the Permanence of Sanguineous stains when connected with Crime.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

そしてワシントンはマイヤーズアンドパドモア社に血のシミの永続性についての長い手紙を準備した

That night all doubts about the objective existence of phantasmata were removed for ever.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

その夜、幽霊の存在に関する全ての疑念が晴らされた

source:The Canterville Ghost by Oscar Wilde
出典:カンタヴィルゴースト
著者:オスカー・ワイルド
Japanese translation
This site helps you learn Japanese