カテゴリー
カンタヴィルゴースト

幽霊を救うために『#44_カンタヴィルの幽霊』

今回のあらすじ

ヴァージニアは予言に従って幽霊を助けることに決めた。彼女は幽霊の案内に従い、部屋の奥へ進んだ。タペストリーに描かれていた小さな猟師が引き返すよう合図を送ったが、彼女はそれに目をつぶった。

previous page:カンタヴィルゴースト#43

next page:カンタヴィルゴースト#45

list of articles : カンタヴィルゴースト記事一覧

#44 the canterville ghost 日本語訳
主語述語・修飾語

Virginia made no answer, and the ghost wrung his hands in wild despair as he looked down at her bowed golden head.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

ヴァージニアは何も答えなかったカンタヴィルゴーストは失望に手を固く握りしめ、屈みこんだヴァージニアの金色の頭を見おろした

Suddenly she stood up, very pale, and with a strange light in her eyes.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

突然ヴァージニアが立ち上がった。顔は青ざめ、不思議な光を瞳に灯して。

“I am not afraid,” she said firmly, “and I will ask the angel to have mercy on you.”

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

「私は怖くありません。あなたに慈悲を与えるようエンジェルに聞いてみましょうヴァージニアは力強く言った。

He rose from his seat with a faint cry of joy, and taking her hand bent over it with old-fashioned grace and kissed it.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

幽霊は弱弱しい喜びの声を上げて椅子から立ち上がった。そして彼女の手を取ると、腰を曲げて、感謝を示す古いやり方で彼女の手にキスをした

His fingers were as cold as ice, and his lips burned like fire, but Virginia did not falter, as he led her across the dusky room.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

彼の指は氷のように冷たく、彼の唇は火のように熱かったが、ヴァージニアは怯まなかった。幽霊は彼女を薄暗い部屋の向こうに案内した。

On the faded green tapestry were broidered little huntsmen.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

色褪せた緑色のタペストリーに小さな猟師たちが刺繍されていた

They blew their tasselled horns and with their tiny hands waved to her to go back.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

猟師たちは飾り房の付いた角笛を吹き、小さな手で引き返すよう彼女に合図した

“Go back! little Virginia,” they cried, “go back!” but the ghost clutched her hand more tightly, and she shut her eyes against them.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

戻りなさい、リトルヴァージニア。戻りなさい!」彼らは叫んだが、幽霊は彼女の手をよりしっかりと握りしめたヴァージニアは目を閉じて猟師たちを見なかった

source:The Canterville Ghost by Oscar Wilde
出典:カンタヴィルゴースト
著者:オスカー・ワイルド
Japanese translation
This site helps you learn Japanese