カテゴリー
カンタヴィルゴースト

行方不明の娘『#46_カンタヴィルの幽霊』

今回のあらすじ

ヴァージニアは毎晩花を摘むために外出していたので、彼女の姿が見えなくてもオーティス夫人は心配しなかった。
しかし6時になってもヴァージニアの姿が無く、夫人は不安になって家族全員でヴァージニアを探し回った。

previous page:カンタヴィルゴースト#45

next page:カンタヴィルゴースト#47

contents : カンタヴィルゴースト記事一覧

#46 the canterville ghost 日本語訳
主語述語・修飾語

About ten minutes later, the bell rang for tea, and, as Virginia did not come down, Mrs. Otis sent up one of the footmen to tell her.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

約10分後、お茶を知らせるベルが鳴った。ヴァージニアが降りてこなかったので、ミセスオーティスはヴァージニアを呼びに召使の一人を派遣した

After a little time he returned and said that he could not find Miss Virginia anywhere.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

しばらくして召使は戻り、ミスヴァージニアを見つけられなかったと報告した

As she was in the habit of going out to the garden every evening to get flowers for the dinner-table, Mrs. Otis was not at all alarmed at first,

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

ヴァージニアは夕食のテーブルの花を摘むために毎晩庭に出ていたので、ミセスオーティスは最初まったく心配しなかった

but when six o’clock struck, and Virginia did not appear, she became really agitated, and sent the boys out to look for her, while she herself and Mr. Otis searched every room in the house.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

しかし6時になってもヴァージニアは現れなかった。ミセスオーティスは非常に心配になり息子たちにヴァージニアを探しに行かせて自分とミスターオーティスは屋敷内を捜索した

At half-past six the boys came back and said that they could find no trace of their sister anywhere.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

6時半に息子たちは帰ってきて、ヴァージニアの痕跡をどこにも見つけられなかったと報告した

They were all now in the greatest state of excitement, and did not know what to do, when Mr. Otis suddenly remembered that, some few days before, he had given a band of gipsies permission to camp in the park.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

オーティス一家はこの時、激しく動揺して、どうすればいいかわからなかった。その時、ミスターオーティスは思い出した。数日前にジプシーの一団に講演でキャンプする許可を与えていたことを。

source:The Canterville Ghost by Oscar Wilde
出典:カンタヴィルゴースト
著者:オスカー・ワイルド
Japanese translation
This site helps you learn Japanese