カテゴリー
カンタヴィルゴースト

捜索願い『#47_カンタヴィルの幽霊』

今回のあらすじ

ミスターオーティスたちがジプシーたちのもとへ向かうと、そこはもぬけの殻だった。たき火が燃えたままで、皿が地面に転がっていたので、相当慌てて立ち去ったのだと分かった。彼は家に戻ると、少女を探すようにと警察に連絡した。

previous page:カンタヴィルゴースト#46

next page:カンタヴィルゴースト#48

contents : カンタヴィルゴースト記事一覧

#47 the canterville ghost 日本語訳
主語述語・修飾語

He accordingly at once set off for Blackfell Hollow, where he knew they were, accompanied by his eldest son and two of the farm-servants.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

従って、すぐにミスターオーティスは長男と二人の使用人を連れてブラックフェルホロウに向かって出発した。彼はそこにジプシーたちが居ると知っていた。

The little Duke of Cheshire, who was perfectly frantic with anxiety, begged hard to be allowed to go too,

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

チェシャー若侯爵は完全に取り乱していて、自分もつれていくようにと必死に懇願した

but Mr. Otis would not allow him, as he was afraid there might be a scuffle.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

しかしミスターオーティスは許可しなかった。格闘戦になることを心配したからだ。

On arriving at the spot, however, he found that the gipsies had gone, and it was evident that their departure had been rather sudden, as the fire was still burning, and some plates were lying on the grass.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

しかし、ブラックフェルホロウに到着すると、ミスターオーティスはジプシーが去った後だと分かった彼らの出立が相当突然の事だったのは明らかだった。火がまだ燃えていて、いくつか皿が草の上に置いてあったからだ。

Having sent off Washington and the two men to scour the district, he ran home, and despatched telegrams to all the police inspectors in the county, telling them to look out for a little girl who had been kidnapped by tramps or gipsies.

The Canterville Ghost by Oscar Wilde

その地域を捜索するためにワシントンと二人の使用人を送り出してから、ミスターオーティスは家に帰り、その州のすべての警官に電報を打ち、浮浪者かジプシーにさらわれてしまった少女を捜索するよう彼らに命じた

source:The Canterville Ghost by Oscar Wilde
出典:カンタヴィルゴースト
著者:オスカー・ワイルド
Japanese translation
This site helps you learn Japanese