ペルシャの戦い『#21メリーイングランドのセントジョージ』対訳


Last Updated on 2022-03-10

storyline/今回のあらすじ

ペルシャでの戦いは酷いものだった。キリスト教の戦士たちは七日間戦い続け、ペルシャの皇帝はついに降伏した。
皇帝の座を退いた後、前皇帝は邪悪な魔法使いを雇って戦士たちを骨抜きにしようとした。しかしセントジョージは騙されず、彼と仲間たちは皇帝一味が投獄されるまで戦い続けたのだった。

“English Fairy Tales” contents page

ST. GEORGE OF MERRIE ENGLAND 日本語訳
subject/predicate

Thence the Christian host journeyed to Persia, where a fearsome battle raged for seven days, during which two hundred thousand pagans were slain, beside many who were drowned in attempting to escape.

ST. GEORGE OF MERRIE ENGLAND/RETOLD BY FLORA ANNIE STEEL

それからセントジョージはペルシャへ進んだ。そこでは酷い戦いが七日間続き、その間20万人もの異教徒が死んだ。逃げようとして、おぼれ死んだ者も多かった。

Thus they were compelled to yield, the Emperor himself happening into the hands of St. George, and six other viceroys into the hands of the six other Champions.

ST. GEORGE OF MERRIE ENGLAND/RETOLD BY FLORA ANNIE STEEL

そうして彼らは負けを認めるよう迫った。ペルシャの皇帝がセントジョージに玉座を譲り、そして6人の副王たちも戦士たちにその座を譲った。

And these were most mercifully and honourably entreated after they had promised to govern Persia after Christian rules.

ST. GEORGE OF MERRIE ENGLAND/RETOLD BY FLORA ANNIE STEEL

セントジョージらがペルシャの統治を請け負った後にペルシャの前皇帝と前副王たちは寛容にも許された

Now the Emperor, having a heart fraught with despite and tyranny, conspired against them, and engaged a wicked wizard named Osmond to so beguile six of the Champions that they gave up fighting, and lived an easy slothful life.

ST. GEORGE OF MERRIE ENGLAND/RETOLD BY FLORA ANNIE STEEL

悪意のある心を持ったペルシャの皇帝は戦士たちに陰謀をたくらみ、オズモンドという邪悪な魔法使いを雇った。その結果、六人の戦士たちは戦いをやめて、怠惰な生活をおくるようになった

しかしセントジョージは騙されず、仲間たちの誘いにも乗らなかった
彼は仲間の目を覚まさせた。そして邪悪な皇帝と副王たちがセントジョージの閉じ込められていた地下牢に投獄されるまで彼らは剣を納めず、鎧も脱がなかった

Whereupon St. George took upon himself the government of Persia, and gave the six other Champions the six viceroyalties.

ST. GEORGE OF MERRIE ENGLAND/RETOLD BY FLORA ANNIE STEEL

セントジョージはペルシャの政府を引き継ぎ、6人の戦士たちに6つの副王領を与えた

reference : ENGLISH FAIRY TALES
RETOLD BY FLORA ANNIE STEEL (project gutenberg)
Japanese translation