カテゴリー
グリム童話

結婚式の参列者『#2_ウサギの花嫁』

あらすじ

ウサギの三度目の誘いに乗って、少女はウサギの家に行った。ウサギは結婚式を計画して参列者を呼び集めた。しかし少女は結婚式に乗り気でなかった。

previous page:ラビットブライド#1

next page:ラビットブライド#3

list of articles : グリム童話の記事一覧

#2 the rabbit’s bride 日本語訳
主語述語・修飾語

Again, a third time back came the rabbit, and ate away at the cabbages, until the woman said to her daughter, “Go into the garden, and drive away the rabbit.”

Household Stories

さらにもう一度、ウサギが戻ってきてキャベツを食い荒らし、ついに女性が娘に言いました。
「畑に行ってウサギを追い払いなさい」

“Shoo! Shoo!” said the maiden; “don’t eat up all our cabbages, little rabbit!”

Household Stories

「シッ!シッ!リトルラビット、私たちのキャベツを食べ荒らすな!」
少女は言いました。

“Come, maiden,” said the rabbit, “sit on my tail and go with me to my rabbit-hutch.”

Household Stories

「お嬢さん、私の尻尾に乗って一緒に私の家に行きましょう」ウサギが言いました。

And then the girl seated herself on the rabbit’s tail, and the rabbit took her to his hutch.

Household Stories

すると少女はウサギの尻尾に座り、ウサギは彼女を家に連れて行きました。

“Now,” said he, “set to work and cook some bran and cabbge; I am going to bid the wedding guest.”

Household Stories

「ふすまとキャベツを料理してください。私は結婚式のゲストを呼びに行きます」

And soon they were all collected.

Household Stories

すぐにゲストが集められました。

Would you like to know who they were?

Household Stories

ゲストが誰なのか知りたいですか?

Well, I can only tell you what was told to me; all the hares came, and the crow who was to be the parson to marry them, and the fox for the clerk, and the altar was under the rainbow.

Household Stories

いいでしょう、知っている事しか話せないのですが。
全ての野ウサギがやってきました。そして結婚式を行うための牧師となるカラスと、書記代わりのキツネ、そして祭壇が虹の下にありました。

But the maiden was sad, because she was so lonely.

Household Stories

しかし少女は悲し気でした。彼女は独りぼっちだったからです。

“Get up! Get up!” said the rabbit, “the wedding folk are all merry.”

Household Stories

「結婚式の準備をして!参列者がまっています」ウサギが言いました。

source:Household Stories, from the collection of the bros: Grimm
translated from the German by Lucy Crane
The Rabbit’s Bride
編纂:グリム兄弟
Japanese translation
This site helps you learn Japanese