失踪前の行動『#7_隅の老人』対訳

あらすじ

失踪人の妻と友人が警察に語った話は以下のものだった。
失踪人カーショーは30年前、同居人と3人でロンドンに住んでいた。ある時、そのうちの一人が大金を手に入れて、翌日殺された。そしてもう一人の同居人が姿を消し、カーショーはその男を調べていたというのだ。

「隅の老人」記事一覧 #1~#12

The Old Man in the Corner
THE FENCHURCH STREET MYSTERY 日本語訳
subject/predicate

Instinctively Polly had put down her paper; the mild stranger, with his nervous air and timid, watery eyes, had a peculiar way of telling his tale, which somehow fascinated her.

The Old Man in the Corner by Baroness Orczy

思わず、ポリーは新聞を下に置いていた。
神経質な雰囲気と自信なさげな態度、潤んだ瞳を持ったその見知らぬ男は独特な語り口調だった。そしてそれは、どういうわけか彼女を夢中にさせたのだ
8-9a

“I don’t know,” he resumed, “if you remember the story which the German told to the police, and which was corroborated in every detail by the wife or widow.

The Old Man in the Corner by Baroness Orczy

男は話を再開した。「そのドイツ人が警察に語り、そして失踪人の妻が細かく補強した話をあなたが記憶しているか分かりません
9-1a

Briefly it was this: Some thirty years previously, Kershaw, then twenty years of age, and a medical student at one of the London hospitals, had a chum named Barker, with whom he roomed, together with another.

The Old Man in the Corner by Baroness Orczy

「簡単に言えば、それはこんな話でした。
およそ30年前、その時20歳だったカーショーはロンドンの病院で医学生をしていました。彼にはバーカーという名の同室の友人がいました。カーショーはバーカーと、別のもう一人と同居していました
9-2a

“The latter, so it appears, brought home one evening a very considerable sum of money, which he had won on the turf, and the following morning he was found murdered in his bed.

The Old Man in the Corner by Baroness Orczy

そのもう一人の同居人がある晩、大金を持ち帰ったそうです。競馬で勝ったそうですが、その翌朝彼はベッドで殺された状態で見つかりました
9-3a

Kershaw, fortunately for himself, was able to prove a conclusive alibi; he had spent the night on duty at the hospital; as for Barker, he had disappeared, that is to say, as far as the police were concerned, but not as far as the watchful eyes of his friend Kershaw were able to spy—at least, so the latter said.

The Old Man in the Corner by Baroness Orczy

「幸いなことに、カーショーは確実なアリバイを証明することができました
彼はその夜、病院で仕事に就いていたのです
バーカーはどうだったかというと、警察に言わせれば、彼は失踪していました
しかしカーショーの注意深い目はバーカーを密かに調べていました。少なくとも、カーショーはそう言いました」
9-4b

Barker very cleverly contrived to get away out of the country, and, after sundry vicissitudes, finally settled down at Vladivostok, in Eastern Siberia, where, under the assumed name of Smethurst, he built up an enormous fortune by trading in furs.

The Old Man in the Corner by Baroness Orczy

バーカーは巧妙に国外へ逃れました。そして紆余曲折あり、最後にはシベリアにあるウラジオストクに落ち着きました
そしてそこでスメサーストという名を騙り、彼は毛皮の取引で莫大な富を築きました
9-5b

Reference : The Old Man in the Corner by Baroness Orczy(project gutenberg)
Japanese translation