怪しい小切手『#9_ジキル博士とハイド氏』対訳

あらすじ

その男は騒動を避けるためにお金を支払うことにした。(1)
そしてその男がお金を取りに入った建物が、アターソンとエンフィールドが散歩中に見た建物だった。
男は現金と小切手を取って来た。小切手には有名人の署名があった。(2)

「ジキル博士とハイド氏」記事一覧 #1~#15

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde
STORY OF THE DOOR 日本語訳
subject/predicate

‘If you choose to make capital out of this accident,’ said he, ‘I am naturally helpless. No gentleman but wishes to avoid a scene,’ says he. ‘Name your figure.’

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

「その男が言いました。『あなたがこの事故を利用する事をお望みなら、私はもちろん抵抗できません。紳士らしくありませんが、騒動を避けたいと思います値段を言ってください』」
1-1

Well, we screwed him up to a hundred pounds for the child’s family;

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

私たちは子供の家族のために男を絞り上げて100ポンド要求しました
1-2

he would have clearly liked to stick out; but there was something about the lot of us that meant mischief, and at last he struck.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

「彼は明らかに突っぱねようとしていました。しかし我々の多くが噂を流すつもりだったので、彼はとうとう了承しました
1-3

The next thing was to get the money;

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

次に必要なのはお金を受け取ることでした
2-1

and where do you think he carried us but to that place with the door?—whipped out a key, went in, and presently came back with the matter of ten pounds in gold and a cheque for the balance on Coutts’s, drawn payable to bearer and signed with a name that I can’t mention,

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

彼が私たちを連れて行った場所はどこだと思いますか?まさに、ドアのあるその建物です。鍵をさっと出して、中に入り、少しして現金で10ポンドと残金の小切手を持って戻ってきました。所持者に支払われる金額と名前が書いてありました。私はその名前を言うことができないのですが」
2-2

though it’s one of the points of my story, but it was a name at least very well known and often printed.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

「その名前が私の話の要点のひとつなのですが、小切手に書かれた名前はとにかく有名でよく見る名前でした
2-3

The figure was stiff; but the signature was good for more than that if it was only genuine.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

「その数字は高額でしたが、署名は有効な物でした。それが偽物でないのなら」
2-4

Reference : The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde by Robert Louis Stevenson (project gutenberg)
Japanese translation