建物の使用状況『#13_ジキル博士とハイド氏』対訳

あらすじ

ミスターエンフィールドはブラックメールハウスを調べていた。
その建物には扉が一つしかなく、人の出入りはなかった。
二階にある窓はきれいで、煙突から煙がでていた。

「ジキル博士とハイド氏」記事一覧 #1~#15

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde
STORY OF THE DOOR 日本語訳
subject/predicate

“A very good rule, too,” said the lawyer.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

とても良いルールだと思います」弁護士のアターソンが言った。

“But I have studied the place for myself,” continued Mr. Enfield.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

「しかし、私はその場所を調査しました」ミスターエンフィールドは続けた。

“It seems scarcely a house.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

ミスターエンフィールド_「その場所は家には見えません

There is no other door, and nobody goes in or out of that one but, once in a great while, the gentleman of my adventure.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

他に扉は無く誰一人その扉を出入りしません。ずっと昔に、私の出会った例の男が出入りしただけです」

There are three windows looking on the court on the first floor; none below; the windows are always shut but they’re clean.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

空き地に面した3つの窓が二階にあります。一階にはありません。その窓は常に閉まっていますが、綺麗なものです」

And then there is a chimney which is generally smoking; so somebody must live there.

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

「それから、煙を出している煙突があります
誰かがそこに住んでいるのでしょう

And yet it’s not so sure; for the buildings are so packed together about the court, that it’s hard to say where one ends and another begins.”

The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde

まだよくわかりません。建物が空き地の周辺に密集しているので、建物の境目がわかりにくいのです」

Reference : The Strange Case Of Dr. Jekyll And Mr. Hyde by Robert Louis Stevenson (project gutenberg)
Japanese translation