カテゴリー
ジャングルブック

誰も知らない黒豹の秘密『#22_ジャングルブック』

あらすじ

自分はジャングルで生まれ、ジャングルの法に従っており、棘に苦しむ狼たちを救ってきた。だから群れから追い出されることはないだろうとモウグリは言う。
バゲーラは誰も知らない自分の秘密をモウグリに打ち明けた。彼は人間の中で生まれ育ち、人間のやり方を知っているからこそシアカン以上に畏れられているのだと。

<< #21 the jungle book

>> #23 the jungle book

The Jungle Book 各記事へのリンク一覧はコチラ

#22 the jungle book 英語読み

“And what is a man that he should not run with his brothers?” said Mowgli.

The Jungle Book by Rudyard Kipling

「人間とは何ですか? 兄弟たちと共に走れるでしょうか?」モウグリは言った。

“I was born in the jungle. I have obeyed the Law of the Jungle, and there is no wolf of ours from whose paws I have not pulled a thorn. Surely they are my brothers!”

The Jungle Book by Rudyard Kipling

「私はジャングルに生まれました。私はジャングルの法を守っていますし、私が肉球からトゲを引き抜いていないオオカミは存在しません。彼らは私の兄弟でいてくれるはずです!」

Bagheera stretched himself at full length and half shut his eyes. “Little Brother,” said he, “feel under my jaw.”

The Jungle Book by Rudyard Kipling

 バゲーラは大きく伸びをして、わずかに目を閉じた。「リトルブラザー、私のあごの下に触れて」彼は言った。

Mowgli put up his strong brown hand, and just under Bagheera’s silky chin, where the giant rolling muscles were all hid by the glossy hair, he came upon a little bald spot.

The Jungle Book by Rudyard Kipling

 モウグリはたくましい褐色の手を上げてバゲーラの滑らかな顎の下につけた。大きくうねる筋肉が艶やかな毛に隠されていて、彼はわずかに毛のない部分に届いた。

“There is no one in the jungle that knows that I, Bagheera, carry that mark—the mark of the collar; and yet, Little Brother, I was born among men, and it was among men that my mother died—in the cages of the king’s palace at Oodeypore.

The Jungle Book by Rudyard Kipling

「ジャングルの中に、私がその首輪の印を伝えて、知っている者は誰もいません。リトルブラザー、私は人間たちの中で生まれました。私の母が死んだのも人間たちの中、宮殿の檻の中でした」

It was because of this that I paid the price for thee at the Council when thou wast a little naked cub. Yes, I too was born among men.

The Jungle Book by Rudyard Kipling

「あなたが小さかった時に、私が会議で貴方の対価を払ったのはこのためです。そう、私も人間たちの中で生まれました」

I had never seen the jungle. They fed me behind bars from an iron pan till one night I felt that I was Bagheera—the Panther—and no man’s plaything, and I broke the silly lock with one blow of my paw and came away.

The Jungle Book by Rudyard Kipling

「私はジャングルを見たことがありませんでした。彼らは私に柵越しに鉄鍋から餌を与えました。私がバゲーラという豹であり、人間のおもちゃでは無いと気づいたあの夜まで。そして私はくだらない鍵を蹴り壊し、出ていきました」

And because I had learned the ways of men, I became more terrible in the jungle than Shere Khan. Is it not so?”

The Jungle Book by Rudyard Kipling

「だから私は人間たちのやり方を知っており、ジャングルでシアカン以上に畏れられているのです。そうですよね?」

“Yes,” said Mowgli, “all the jungle fear Bagheera—all except Mowgli.”

The Jungle Book by Rudyard Kipling

「はい。ジャングルの皆はバゲーラを畏れています。モウグリ以外は」モウグリは答えた。