才女『#1_ 葬られた秘密・怪談』和訳

2021-11-04

languagelearning_kwaidan1

the summary/今回のあらすじ

タンバの国に裕福な商人が住んでいた。彼の娘はとても賢く可愛かったので、商人は娘を都会に行かせて教育を受けさせた。その結果、彼女は優れた教養を身に着け、父親の知人と結婚した。彼らには一人息子が生まれたが、彼女自身は結婚から4年目に病気で亡くなってしまった。

the next page : 葬られた秘密#2

the contents page : 怪談の記事一覧

#1_A DEAD SECRET 日本語訳
the subject, the predicate

A long time ago, in the province of Tamba, there lived a rich merchant named Inamuraya Gensuke.

A Dead Secret by Lafcadio Hearn

昔むかし、タンバの国に、イナムラヤ・ゲンスケという一人の裕福な商人が住んでいた

He had a daughter called O-Sono.

A Dead Secret by Lafcadio Hearn

彼はオソノという一人娘が居た

As she was very clever and pretty, he thought it would be a pity to let her grow up with only such teaching as the country-teachers could give her:

A Dead Secret by Lafcadio Hearn

オソノはとても利口で可愛かったので、この地の教師たちが教える授業だけで育てるのは惜しいとゲンスケは考えた。

so he sent her, in care of some trusty attendants, to Kyoto, that she might be trained in the polite accomplishments taught to the ladies of the capital.

A Dead Secret by Lafcadio Hearn

何人かの信頼できるお供に面倒を見てもらい、ゲンスケはオソノを京都に送り出した。オソノが首都の女性に教育を受けて、洗練された教養を身に着けるように。

After she had thus been educated, she was married to a friend of her father’s family—a merchant named Nagaraya;—and she lived happily with him for nearly four years.

A Dead Secret by Lafcadio Hearn

教育を受けた後、オソノはナガラヤという名前の商人と結婚した。4年ほど、オソノは彼と幸せに暮らした

They had one child,—a boy. But O-Sono fell ill and died, in the fourth year after her marriage.

A Dead Secret by Lafcadio Hearn

彼らには一人息子がいたが、結婚して四年目にオソノは病に倒れて亡くなった

reference : kwaidan by Lafcadio Hearn (project gutenberg)
Japanese translation

新着記事

learning_flora16

: English Fairy Tales

仲間との再会『#16メリーイングランドのセントジョージ』和訳

the summary/今回のあらすじ オルマディンの庭の洞窟にはセントジョージ ...
learning_flora15

: English Fairy Tales

洞窟で眠る戦友『#15メリーイングランドのセントジョージ』和訳

the summary/今回のあらすじ 魔法使いオルマディンの庭には魔法剣が岩に ...