堅実な計画『#22_百万ポンド紙幣』和訳

あらすじ

 私は借金を返す当てがあった。老紳士の賭けに勝てさえすれば、職に就くことができるからだ。さらに用心深くも、返せる見込みがある金額しか借金していなかった。
 現時点で、借金は給料1年分ほどであると私は見込んでいた。そして2年目の給料を使えば、老紳士が帰ってくるまでの期間をしのぐことができると考えていた。

マーク・トウェイン「百万ポンド紙幣」記事一覧 #1~

百万ポンド紙幣(対訳)
主語述語

Of course I couldn’t know what my salary was going to be, but I had a good enough basis for an estimate in the fact that, if I won the bet, I was to have choice of any situation in that rich old gentleman’s gift provided I was competent—and I should certainly prove competent; I hadn’t any doubt about that.

The £1,000,000 Bank-note

 もちろん、私は知らなかった。私の給料がいくらであるのか
 しかし、私は十分な根拠を持っていた。私が例の賭けに勝ったなら、裕福な老紳士のギフトでどんな職でも選び放題であると。
 私が有能だった場合の話だが、私が有能であるときっとわかるはずだ。私はそれについて少しも疑っていなかった。

  • couldn’t know what
  • had+目的語

And as to the bet, I wasn’t worrying about that; I had always been lucky.

The £1,000,000 Bank-note

 そして賭けに関しては、私は心配していなかった
 私はずっと運が良かったのだ。

  • wasn’t worrying

Now, my estimate of the salary was six hundred to a thousand a year; say, six hundred for the first year, and so on up year by year, till I struck the upper figure by proved merit.

The £1,000,000 Bank-note

 さて、給料についての私の見積もりは年間600から1000ポンドだった
 たとえば、最初の一年が600で、それから年々上昇していく。私が証明した価値に到達するまで。

  • was+補語

At present I was only in debt for my first year’s salary.

The £1,000,000 Bank-note

 現時点で、私は初年度の給料分の借金しかなかった

  • was+補語

Everybody had been trying to lend me money, but I had fought off the most of them on one pretext or another; so this indebtedness represented only £300 borrowed money, the other £300 represented my keep and my purchases.

The £1,000,000 Bank-note

 誰もが私にお金を貸そうとした
 しかし、私はそれらのほとんどを退けていた。いろいろと言い訳をして。
 だから、借金は300ポンドだけで、残りの300ポンドは生活必需品と買い物の代金だった。

  • had been trying to do
  • had fought off+目的語

I believed my second year’s salary would carry me through the rest of the month if I went on being cautious and economical, and I intended to look sharply out for that.

The £1,000,000 Bank-note

 二年目の給料を使えば、30日間の残りの日数を過ごせると私は考えた。慎重に節約して、用心深くしていれば。

  • would carry through+目的語

My month ended, my employer back from his journey, I should be all right once more, for I should at once divide the two years’ salary among my creditors by assignment, and get right down to my work.

The £1,000,000 Bank-note

 30日が経ち、雇い主が旅から戻れば上手くいくはずだ
 私はすぐに二年分の給料を債権者に分配して、仕事を始めるのだから。

  • should be+補語

Reference : The £1,000,000 Bank-note by Mark Twain(project gutenberg)
Japanese translation