明るい人『#31_百万ポンド紙幣』和訳

あらすじ

 ミス・ランガムが苦しい状況でも明るさを失わないと分かり、私は彼女をますます好きになった。
 現在のツケを清算するために、2年分の給料を使うことを伝えても、彼女は気にしなかった。しかし、本当に2年分の給料で全額を賄えるのか心配になった。

マーク・トウェイン「百万ポンド紙幣」記事一覧 #1~

百万ポンド紙幣(対訳)
主語述語

So I loved her all the more, seeing she could be so cheerful when there wasn’t anything to be cheerful about; for I might soon need that kind of wife, you know, the way things looked.

The £1,000,000 Bank-note

 だから、私は彼女をますます好きになった。楽しさのない状況でも、明るいことがわかったのだから。
近いうちに、私はそんな妻を必要とするだろうから。

Of course I told her we should have to wait a couple of years, till I could catch up on my salary; but she didn’t mind that, only she hoped I would be as careful as possible in the matter of expenses, and not let them run the least risk of trenching on our third year’s pay.

The £1,000,000 Bank-note

 当然、私は数年待つ必要があると彼女に伝えた。負債を返し終えるまでに。
 しかし彼女は気にしなかった。彼女が望んだのは、出費に関してできるだけ注意して、三年目の給料に手を出さない事だけだった。

Then she began to get a little worried, and wondered if we were making any mistake, and starting the salary on a higher figure for the first year than I would get.

The £1,000,000 Bank-note

 そのあと、彼女は少し不安になった。私たちが何か失策をしているのではないか、私が受け取る初年度の給料を実際よりも高く見積もっているのではないかと。

This was good sense, and it made me feel a little less confident than I had been feeling before; but it gave me a good business idea, and I brought it frankly out.

The £1,000,000 Bank-note

 これは賢明な判断だった。彼女の不安を聞いて、私は以前よりも少し自信がなくなった。
 しかし、それによって、私は良いビジネスアイデアを思いつき、それを正直に口に出した

Reference : The £1,000,000 Bank-note by Mark Twain(project gutenberg)
Japanese translation