カテゴリー
ピーターラビット

私の住みたい場所『#9_ジョニーのおはなし』

今回のあらすじ

家のカナリアが亡くなってしまい、家人はネズミが原因だとして使用人に大掃除を命じた。だから田舎にやってきたのだとジョニーはティミーウィリーに説明した。
ティミーウィリーは絶対にジョニーも田舎を気に入ると思ったのだが、彼は次のカゴに乗って帰ってしまった。
人によって好む場所は様々だ。私は田舎のほうが好きだが。

previous page:ジョニーのおはなし#8

list of articles : ピーターラビットシリーズの記事一覧

#9 The Tale of Johnny Town-Mouse 日本語訳
主語述語・修飾語

“They say we did it; but I know better,” said Johnny Town-mouse.

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

「彼らは我々がカナリアを殺したと言いますが、そうしないだけの分別はありますよ」町ネズミのジョニーは言った。

“Whatever is that fearful racket?”

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

ジョニー)「あのひどい騒音はいったい何ですか?」

“That is only the lawn-mower; I will fetch some of the grass clippings presently to make your bed.

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

ティミーウィリー)「あれは芝刈り機の音です。あなたのベッドを作るために草の切りくずを少し取ってきましょう」

I am sure you had better settle in the country, Johnny.”

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

ティミーウィリー)「ここに定住するべきですよ、ジョニー」

“H’m’m—we shall see by Tuesday week; the hamper is stopped while they are at the sea-side.”

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

ジョニー)「うーん、火曜日までに検討します。彼らが保養地にいる間、カゴは動かないので」

“I am sure you will never want to live in town again,” said Timmy Willie.

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

「絶対に町に戻りたくなくなりますよ」ティミーウィリーは言った。

But he did. He went back in the very next hamper of vegetables; he said it was too quiet!!

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

しかし、ジョニーは町に戻った
彼は静かすぎると言って、次の野菜カゴに入って戻って行った。

One place suits one person, another place suits another person.

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

ある場所はある人に適していて、別の場所は別の人に適している。

For my part I prefer to live in the country, like Timmy Willie.

The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter

私としては、ティミーウィリーのように田舎に住むほうが好きだ

source: The Tale of Johnny Town-Mouse by Beatrix Potter
出典:町ねずみジョニーのおはなし
著者:ビアトリクス・ポター
Japanese translation
This site helps you learn Japanese