ルーシーの行動『#2_ミセス・ティギーウィンクルのおはなし』

あらすじ

 ルーシーは牧場の動物たちにハンカチのありかを聞いてまわった。誰もハンカチの場所を答えなかったが、彼女が町の裏にある丘を見上げた時、白いモノが見えたきがした。

ビアトリクス・ポター「ピーターラビット」記事一覧(8シリーズ)

ミセス・ティギーウィンクルのおはなし(対訳)

And then Lucie asked Cock Robin sitting on a twig.

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 次に、ルーシーは枝先にとまっているクックロビンに尋ねました。

  • self study
  • クックロビンはどんな反応をしたの?
  • How did Cock Robin react to the question?

Cock Robin looked sideways at Lucie with his bright black eye, and he flew over a stile and away.

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 クックロビンは輝く黒い瞳でルーシーをちらりと見ました。
 それから彼は柵の踏み台を越えて飛び去りました。

  • ルーシーはそれからどうしたの?
  • What did she do then?

Lucie climbed upon the stile and looked up at the hill behind Little-town—a hill that goes up—up—into the clouds as though it had no top!

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 ルーシーはその踏み台に登り、リトルタウンの裏にある丘を見上げました。高く高く、頂上が無いかのように雲の中へと丘は続いていました。

  • ルーシーはその丘で何を見たの?
  • What did she see at the hill?

And a great way up the hill-side she thought she saw some white things spread upon the grass.

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 その丘のはるか遠くで、ルーシーは草地に広がる白いモノが見えたきがしました。

  • ルーシーはハンカチを見つけたの?
  • Did she catch sight of handkerchiefs?

Lucie scrambled up the hill as fast as her stout legs would carry her; she ran along a steep path-way—up and up—until Little-town was right away down below—she could have dropped a pebble down the chimney!

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 ルーシーはその丘を駆け上がりました。頑強な足で、力の限り。
 彼女は険しい山道をどんどん登りました。リトルタウンをすっかり見下ろす高さで、町の煙突に小石を入れることもできそうです!

Reference : The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle by Beatrix Potter(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation and language learning