ハリネズミの職業『#11_ミセス・ティギーウィンクルのおはなし』

あらすじ

 自分の農場に戻って来て、ルーシーはミセスティギーウィンクルに別れの挨拶をしようとした。しかしルーシーが振り返ると、ミセスティギーウィンクルの姿はなく、一匹の小さなハリネズミが丘を駆け上っていた。

ビアトリクス・ポター「ピーターラビット」記事一覧(8シリーズ)

ミセス・ティギーウィンクルのおはなし(対訳)

Lucie scrambled up the stile with the bundle in her hand; and then she turned to say “Good-night,” and to thank the washer-woman—But what a very odd thing! Mrs. Tiggy-winkle had not waited either for thanks or for the washing bill!

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 ルーシーは自分の洗濯物の束を持って、農場の踏み段の上に登りました。
 それから、洗濯屋さんに「おやすみなさい」の挨拶とお礼を言おうとして彼女は振り返りました。
 しかし、なんて奇妙なのでしょう!
 ミセスティギーウィンクルは、ルーシーが感謝の言葉を言うのも洗濯物の代金を払うのも待ってくれませんでした。

  • self study
  • ルーシーが振り向いたとき、ミセスティギーウィンクルは何をしていたの?
  • What was Mrs. Tiggy Winkle doing when Lucy turned?

She was running running running up the hill—and where was her white frilled cap? and her shawl? and her gown—and her petticoat?

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 彼女は丘を駆け上がっていました。彼女のフリルのついた白いキャップはどこでしょう?彼女のショールは?彼女のガウンは?彼女のペチコートはどこでしょう?

And how small she had grown—and how brown—and covered with PRICKLES!

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 なんと彼女は小さくなっていて、茶色くなっていて、そしてトゲで覆われていたのです!

Why! Mrs. Tiggy-winkle was nothing but a HEDGEHOG.

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

 なんと!ミセスティギーウィンクルはハリネズミだったのです。

(Now some people say that little Lucie had been asleep upon the stile—but then how could she have found three clean pocket-handkins and a pinny, pinned with a silver safety-pin?

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

(さて、何人かはこう言います。リトルルーシーは踏み段の上で眠っていたのだと。
 しかし、それならどうやってルーシーは銀色の安全ピンで留められた三枚の綺麗なハンカチと1枚のエプロンを見つけたのでしょう?)

And besides—I have seen that door into the back of the hill called Cat Bells—and besides I am very well acquainted with dear Mrs. Tiggy-winkle!)

The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle

(それだけでなく、私はキャットベルスという丘の裏で件の扉を見たことがあります。
 そのうえ、私はミセスティギーウィンクルについてとてもよく知っています!)

Reference : The Tale of Mrs. Tiggy-Winkle by Beatrix Potter(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation and language learning