カテゴリー
ピーターラビット

絶体絶命『#3 ピーターラビットのおはなし』

あらすじ

ピーターは逃げ回っている間に靴を失くしてしまった。靴を失くして四つ足で走ったことで速くなり、彼は逃げおおせるはずだった。グーズベリーネットに絡まらなかったのなら。ピーターの上着のボタンがネットに絡まり、ピーターは逃げることを諦めた。

previous page:ピーターラビット#2

next page:ピーターラビット#4

a list of articles : ピーターラビットシリーズの記事一覧


#3 the tale of peter rabbit 日本語訳
主語述語・修飾語

Peter was most dreadfully frightened; he rushed all over the garden, for he had forgotten the way back to the gate.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

ピーターはひどく怯えて、庭中を走り回った。帰り道を忘れていたからだ。

He lost one of his shoes among the cabbages, and the other shoe amongst the potatoes.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

彼はキャベツ畑で片方の靴を失くし、ポテト畑でもう片方の靴も失くした

After losing them, he ran on four legs and went faster, so that I think he might have got away altogether if he had not unfortunately run into a gooseberry net, and got caught by the large buttons on his jacket.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

両方の靴を失くした後、ピーターは四つ足で走りより速く進んだ
彼は逃げることができただろう。もしも運悪くグーズベリーネットに逃げ込んで、上着のボタンをひっかけていなかったなら。

It was a blue jacket with brass buttons, quite new.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

それは真鍮のボタンが付いた青い上着だった。


Peter gave himself up for lost, and shed big tears; but his sobs were overheard by some friendly sparrows, who flew to him in great excitement, and implored him to exert himself.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

ピーターは諦めた。そして大粒の涙をこぼした。しかし彼の泣き声は何羽かのお節介なスズメに偶然聞かれた。
スズメは興奮してピーターの元へ飛び、頑張るよう言った。

Mr. McGregor came up with a sieve, which he intended to pop upon the top of Peter; but Peter wriggled out just in time, leaving his jacket behind him.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

ミスターマクレガーがふるいを持って現れた。彼はピーターの上にそのふるいを被せるつもりだった。
しかしピーターは上着を残して逃げ出した

source:The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter
出典:ピーターラビットのおはなし
著者:ビアトリクス・ポター
Japanese translation
This site helps you learn Japanese