カテゴリー
ピーターラビット

さまようウサギ『#5 ピーターラビットのおはなし』

あらすじ

ピーターはミスターマクレガーから逃げた後、息を切らせて座り込んだ。しばらく休んでから門を探すために動き出し、塀にある扉を見つけた。その扉から出入りしているネズミに道を尋ねるも、ネズミは答えられずに頭を振るだけだった。

previous page:ピーターラビット#4

next page:ピーターラビット#6

a list of articles : ピーターラビットシリーズの記事一覧


#5 the tale of peter rabbit 日本語訳
主語述語・修飾語

Peter sat down to rest; he was out of breath and trembling with fright, and he had not the least idea which way to go.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

ピーターは座り込んだ。彼は息を切らして恐怖に震えていた。
彼はどちらに行けばいいのか少しも思い浮かばなかった。

Also he was very damp with sitting in that can.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

そのうえ、ピーターは水の入ったジョウロに座ったせいでびしょ濡れだった

After a time he began to wander about, going lippity-lippity-not very fast, and looking all round.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

しばらく休んだ後に、彼は周囲を見ながらのろのろと歩き回り始めた

He found a door in a wall; but it was locked, and there was no room for a fat little rabbit to squeeze underneath.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

彼は壁に扉を見つけたが、扉には鍵がかかっていた
お腹の膨れた小ウサギが潜り込む隙間はなかった。

An old mouse was running in and out over the stone doorstep, carrying peas and beans to her family in the wood.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

年配のネズミがドアステップの上を出入りしていた
森に居る家族に食べ物を運ぶために。

Peter asked her the way to the gate, but she had such a large pea in her mouth that she could not answer.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

ピーターは門への道を彼女に尋ねたが、
彼女は口に大きな豆を銜えていて答えることができなかった

She only shook her head at him.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

彼女はピーターに頭を振っただけだ

Peter began to cry.

The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter

ピーターは泣き出した

source:The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter
出典:ピーターラビットのおはなし
著者:ビアトリクス・ポター
Japanese translation
This site helps you learn Japanese