無気力の解決策『#7_ミセス・タブスのおはなし』対訳

あらすじ

食事を出されても、ミセスタブスは何も食べなかった。何も食べられず、泣き疲れて眠ってしまうほど、彼女は現状を悲観していたのだ。
アヒルのポンクはタブスおばあさんを農場の家に戻すよりほかに、彼女を元気づける方法はないのだと分かった。

「ミセスタブスのおはなし」記事一覧 #1~#18

The Story of Mrs. Tubbs 日本語訳
subject/predicate

When they had everything ready they went and fetched Mrs. Tubbs and showed her the supper they had prepared. But the old woman would not eat anything but kept saying,

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

全てを準備すると彼らはミセスタブスを連れてきて、準備した食事を彼女に見せた
しかしタブスおばあさんは何も食べようとせずに、言い張った

“Oh dear, oh dear! What shall I do? I am turned out of house and home, and me an old woman!”

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

ミセスタブス_「あらあら!どうしましょう?私は家と農場を追い出された老婆に過ぎないのに!」

So they put her to bed in the cave, covered her over with leaves and placed Pink at her feet as a hot-water bottle. And presently she cried herself to sleep.

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

だから彼らは彼女を洞窟のベッドに寝かせて、葉っぱで彼女を包み、湯たんぽのように足元にピンクを置いた
それからしばらくして、彼女は泣き疲れて眠ってしまった

“She can’t stay here,” said Ponk. “That’s certain. You see, Punk, she isn’t eating anything. She is so upset and she is so old. What we’ve got to do is to find some way to turn that booby out of the farm so she can go back and live there.”

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

ポンクが言った。「彼女はここに居られません。確実に。そうですよね、パンク。
彼女は何も食べていません。彼女はとても取り乱しています。それにお年寄りです。
私たちがすべきことは例の愚か者を農場から追い出して、彼女が戻って暮らせる方法を見つけることです

“Well, what shall we do?” said the dog.

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

「なるほど、私たちは何をしたらいいでしょう?」イヌのパンクが言った。

“I don’t just know yet,” Polly Ponk answered.

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

「まだわかりません」アヒルのポリーポンクが答えた。

“But in the morning before she wakes up, we must go back to the farm and see what can be done.”

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

ポンク_「しかし、朝、彼女が起きる前に、私たちは農場に戻り、できることを調べるべきです

Reference : The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting(project gutenberg)
Japanese translation