ツバメの断念『#15_ミセス・タブスのおはなし』対訳

あらすじ

ティリーが報告に来たのは二日目の事だった。ツバメたちは男を追い出すことができなかった。ネコが1000匹もいたからだ。
三匹は自分たちで頑張るよりほかなかった。イヌのパンクは一人で農場へ行き、どうしようかと思案した。

「ミセスタブスのおはなし」記事一覧 #1~#18

The Story of Mrs. Tubbs 日本語訳
subject/predicate

So the swallows set to work and Punk, Ponk and Pink went back to the old woman in the woods.

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

ツバメたちは仕事に取り掛かった
パンク、ポンク、ピンクは森にいるおばあさんのところへ戻った

But after two days Tilly came to them and said,

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

しかし二日後にティリーが彼らのもとに現れて言った

“I am very sorry, but I have not succeeded. The cats have driven my swallows away. He has a thousand cats in the place. What can one do?”

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

「残念です。成功しませんでした。ネコたちがツバメたちを追い払ったのです。農場の男はあの場所に1000匹の猫を飼っています。ツバメに何ができるでしょう?」

So Punk said to Ponk, “We must go out and try something else.”

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

パンクはポンクに言った。「私たちが行って、他の事を試すしかありません

But Polly Ponk answered,
“No, you go alone this time. The old woman is getting a cold and I must stay and look after her.”

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

ポリーポンクが答えた。
「いいえ、今回は一人で行ってください。おばあさんが風邪をひいていて、私はとどまって世話をしなければなりません」

So Peter Punk went off with his tail dragging on the ground.

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

ピーターパンクは出ていった。尻尾を引きずりながら。

He hung about the farm and was very sad and wondered what he could do to drive Beefsteak-and-Onions out of the house.

The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting

パンクは農場をぶらついた。悲しみに暮れて、人でなしを家から追い出すために何ができるだろうと考えた

Reference : The Story of Mrs. Tubbs by Hugh Lofting(project gutenberg)
Japanese translation