カテゴリー
オズの魔法使い

藁の詰まった案山子『#21_オズの魔法使い』

あらすじ

ドロシーと案山子は挨拶を交わした。案山子は据え付けられた棒から降ろされることを望んでいて、ドロシーはそれを叶えた。そして頭脳を持っていないので知っていることは何もないのだと悲し気に自己紹介する案山子に対して、カンザスへ返してもらうためにエメラルドシティへ向かっているのだと話した。

previous page : オズの魔法使い#20

next page : オズの魔法使い#22

list of articles : オズの魔法使い記事一覧


#21 The Wonderful Wizard of Oz 日本語訳
主語・述語・修飾語
How Dorothy Saved the Scarecrow

“Good day,” said the Scarecrow, in a rather husky voice.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「こんにちは」案山子は思ったよりもハスキーな声で言った。

“Did you speak?” asked the girl, in wonder.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「あなたが言ったの?」少女は驚いて尋ねた。

“Certainly,” answered the Scarecrow. “How do you do?”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「もちろん」案山子は答えた。「ごきげんいかが?」

“I’m pretty well, thank you,” replied Dorothy politely. “How do you do?”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「とても結構です。ありがとう」ドロシーは丁寧に返事をした。「ごきげんいかがですか?」

“I’m not feeling well,” said the Scarecrow, with a smile, “for it is very tedious being perched up here night and day to scare away crows.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「良くはありません」案山子は微笑んで言った。「カラスを追い払うために昼も夜も吊り上げられているのにうんざりしています」

“Can’t you get down?” asked Dorothy.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「降りることができないのですか」ドロシーは尋ねた。

“No, for this pole is stuck up my back. If you will please take away the pole I shall be greatly obliged to you.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「できません。ポールが私の背中に建てられているので。貴方がポールを外してくれれば、私は貴女の役に立つ所存です」

Dorothy reached up both arms and lifted the figure off the pole, for, being stuffed with straw, it was quite light.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

ドロシーは両手を伸ばし、人形をポールから持ち上げた。藁が詰まっていて、人形が非常に軽かったからだ。

“Thank you very much,” said the Scarecrow, when he had been set down on the ground. “I feel like a new man.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「どうもありがとう」地面に降ろされて、案山子は言った。「生まれ変わったように感じます」

Dorothy was puzzled at this, for it sounded queer to hear a stuffed man speak, and to see him bow and walk along beside her.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

ドロシーはこの言葉に戸惑った。人形が話すのを聞き、そばに来てお辞儀する彼を見るのが奇妙に思えたからだ。

“Who are you?” asked the Scarecrow when he had stretched himself and yawned. “And where are you going?”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「あなたは何者ですか?」身体を伸ばし、あくびをしてから案山子は尋ねた。「あなたはどこに向かっているのですか?」

“My name is Dorothy,” said the girl, “and I am going to the Emerald City, to ask the Great Oz to send me back to Kansas.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「私の名前はドロシー」少女は言った。「エメラルドシティへ向かっています。偉大なオズにカンザスへ戻してほしいと頼むために」

“Where is the Emerald City?” he inquired. “And who is Oz?”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「エメラルドシティはどこにあるのですか?」案山子は尋ねた。「オズとは何者ですか?」

“Why, don’t you know?” she returned, in surprise.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「知らないのですか?」彼女は驚いて問い返した。

“No, indeed. I don’t know anything. You see, I am stuffed, so I have no brains at all,” he answered sadly.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「まったくわかりません。私は何も知りません。あなたが知っているように、私は人形で、頭脳を持っていないのです」彼は悲し気に答えた。

“Oh,” said Dorothy, “I’m awfully sorry for you.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「無神経でした。ごめんなさい」ドロシーは言った。

“Do you think,” he asked, “if I go to the Emerald City with you, that Oz would give me some brains?”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「私が貴方と一緒にエメラルドシティへ行ったなら、オズは私に頭脳を与えてくれると思いますか?」彼は尋ねた。

“I cannot tell,” she returned, “but you may come with me, if you like. If Oz will not give you any brains you will be no worse off than you are now.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「私には答えることができません」彼女は答えた。「しかし、よろしければ私と一緒に行きませんか。オズが頭脳を与えないとしても、今よりも悪くなることはないでしょう」

source : The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum
出典:オズの魔法使い
著者:ライマン・フランク・ボーム
Japanese translation
This site helps you learn Japanese