カテゴリー
オズの魔法使い

案山子の体重『#59_オズの魔法使い』

あらすじ

コウノトリは河に置き去りにされた案山子の事を聞き、彼を助けることを請け負った。そして河へ飛び、案山子を掴んで岸へと戻った。

previous page : オズの魔法使い#58

next page : オズの魔法使い#60

list of articles : オズの魔法使い記事一覧


#59 The Wonderful Wizard of Oz 日本語訳
主語・述語・修飾語
The Deadly Poppy Field

“I know it,” returned Dorothy, “but we have lost the Scarecrow, and are wondering how we shall get him again.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「わかっています」ドロシーは答えた。「しかし私たちは案山子を取り残してしまい、どのように彼を連れ戻そうかと考えています」

“Where is he?” asked the Stork.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「彼は何処にいるのですか?」コウノトリは尋ねた。

“Over there in the river,” answered the little girl.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「あの川にいます」少女は答えた。

“If he wasn’t so big and heavy I would get him for you,” remarked the Stork.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「彼が大きくも重くもないのなら、私が連れ戻しましょう」コウノトリは言った。

“He isn’t heavy a bit,” said Dorothy eagerly, “for he is stuffed with straw; and if you will bring him back to us, we shall thank you ever and ever so much.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「彼はちっとも重くありません」ドロシーは熱心に言った。「彼には藁が詰まっているのですから。あなたが彼を私たちの元に運んでくれるのなら、私たちはとてもあなたに感謝します」

“Well, I’ll try,” said the Stork, “but if I find he is too heavy to carry I shall have to drop him in the river again.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「よろしい、やってみましょう」コウノトリは言った。「しかし彼が運ぶのに重すぎると判れば、私は彼を川に落とすでしょう」

So the big bird flew into the air and over the water till she came to where the Scarecrow was perched upon his pole.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

そうして大きな鳥は棒に引っ掛かった案山子の所まで水の上を飛んでいった。

Then the Stork with her great claws grabbed the Scarecrow by the arm and carried him up into the air and back to the bank, where Dorothy and the Lion and the Tin Woodman and Toto were sitting.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

大きな爪を備えたコウノトリは足で案山子を掴み、彼を空に運んで、ドロシーとライオンとブリキの木こりとトトが座っている岸に戻った。

source : The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum
出典:オズの魔法使い
著者:ライマン・フランク・ボーム
Japanese translation
This site helps you learn Japanese