カテゴリー
オズの魔法使い

素晴らしい部屋……『#91_オズの魔法使い』

あらすじ

ドロシーだけでなく、彼女の仲間たちもそれぞれ快適な部屋へと案内されたのだが、案山子には快も不快も関係なく、ただただ扉の前に立って時間を潰した。木こりは体の継ぎ目を動かして一晩を過ごし、ライオンは気掛かりが多すぎて快適さを感じる間もなく眠ってしまった。

previous page : オズの魔法使い#90

next page : オズの魔法使い#92

list of articles : オズの魔法使い記事一覧


#91 The Wonderful Wizard of Oz 日本語訳
主語・述語・修飾語
The Wonderful City of Oz

In a wardrobe were many green dresses, made of silk and satin and velvet; and all of them fitted Dorothy exactly.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

洋服ダンスの中にはシルクやサテンやベルベットでつくられた沢山の緑色のドレスがあった。それらすべてはドロシーにぴったりだった。

“Make yourself perfectly at home,” said the green girl, “and if you wish for anything ring the bell. Oz will send for you tomorrow morning.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

「おくつろぎください」緑の少女が言った。「御用があればベルを鳴らしてください。明日の朝、オズがあなたに使いを寄越します」


She left Dorothy alone and went back to the others.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

彼女はドロシーを一人残し、他の者のところへ戻って行った。

These she also led to rooms, and each one of them found himself lodged in a very pleasant part of the Palace.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

それから彼女は同様に部屋へと案内した。彼らはそれぞれ、自分がとても快適な部屋に泊められているのだと感じた。

Of course this politeness was wasted on the Scarecrow; for when he found himself alone in his room he stood stupidly in one spot, just within the doorway, to wait till morning.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

当然のことながら、この丁寧な対応は案山子には役に立たなかった。彼は部屋に自分一人しかいないとわかると、朝を待つためにぼんやりと戸口の前の一か所に立っていた。

It would not rest him to lie down, and he could not close his eyes; so he remained all night staring at a little spider which was weaving its web in a corner of the room, just as if it were not one of the most wonderful rooms in the world.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

横になることでは彼は休めないし、目を閉じることも出来なかった。だから彼は一晩中、部屋の隅で巣を編んでいた小蜘蛛を凝視していた。まるでその部屋が世界で一番素晴らしい部屋ではなかったかのように。

The Tin Woodman lay down on his bed from force of habit, for he remembered when he was made of flesh; but not being able to sleep, he passed the night moving his joints up and down to make sure they kept in good working order.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

ブリキの木こりは生身で出来ていたころの習慣からベッドに横たわっていた。しかし眠ることができず、関節を夜通し動かして状態を確かめていた。

The Lion would have preferred a bed of dried leaves in the forest, and did not like being shut up in a room; but he had too much sense to let this worry him, so he sprang upon the bed and rolled himself up like a cat and purred himself asleep in a minute.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

ライオンは森の枯れ葉ベッドのほうが好きだったし、部屋に閉じ込められることを好んでいなかった。しかし心配事がありすぎて、ベッドに飛び乗り、猫のように丸まって、そのうちに眠ってしまった。

source : The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum
出典:オズの魔法使い
著者:ライマン・フランク・ボーム
Japanese translation
This site helps you learn Japanese