カテゴリー
オズの魔法使い3

磁器の国を抜ける『#202_オズの魔法使い』

今回のあらすじ

ドロシーたちは磁器の国を通り抜けて、出口の壁に到着した。最後の最後でライオンの尻尾が教会を壊してしまったが、最小限の被害で通ることができたのではないかとドロシーは思った。
案山子は磁器の国を見て、自分の体が藁でできていることに感謝した。

previous page : オズの魔法使い#201

next page : オズの魔法使い#203

contents : オズの魔法使い記事一覧

#202 The Wonderful Wizard of Oz 日本語訳
主語・述語・修飾語

They walked carefully through the china country.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

ドロシーたちは慎重に磁器の国を通った

The little animals and all the people scampered out of their way, fearing the strangers would break them, and after an hour or so the travelers reached the other side of the country and came to another china wall.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

小さな動物たちと全ての人々は余所者が自分たちを壊すかもしれないと恐れて、急いで道を開けた。一時間ほどで旅人たちは反対側の磁器の壁に到着した

It was not so high as the first, however, and by standing upon the Lion’s back they all managed to scramble to the top.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

しかし、それは最初の壁ほど高くなかった。ライオンの背に立つことで、ドロシーたちはどうにか上によじ登った

Then the Lion gathered his legs under him and jumped on the wall; but just as he jumped, he upset a china church with his tail and smashed it all to pieces.

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

そのあとライオンは足を体に引きつけて、壁に跳んだ。しかし彼が跳んだその瞬間、彼は尻尾で磁器の教会をひっくり返し、粉々にしてしまった

“That was too bad,” said Dorothy, “but really I think we were lucky in not doing these little people more harm than breaking a cow’s leg and a church. They are all so brittle!”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

残念です。しかし牛の足と教会を破壊する以上の損害を小さな住人に与えなくて幸いでした。彼らはとても壊れやすいのですから!」ドロシーは言った。

“They are, indeed,” said the Scarecrow, “and I am thankful I am made of straw and cannot be easily damaged. There are worse things in the world than being a Scarecrow.”

The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum

まったくです。私は藁でできていて簡単には傷つかないことに感謝しています。この世には案山子であることよりも気の毒な事がありますね」案山子は言った。

source : The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum
出典:オズの魔法使い
著者:ライマン・フランク・ボーム
Japanese translation
This site helps you learn Japanese